「イベント」カテゴリーアーカイブ

ホビークッキングフェア2017〜米粉教室

先週4月27〜29日、「ホビークッキングフェア2017」(東京ビッグサイト)小麦アレルギー(グルテンフリー)の方も楽しめる米粉スイーツ体験講習会が無事に終了いたしました。(主催:米穀機構)

小さい子からご年配の方まで延べ数約450名の方々との楽しい3日間でした。
『米粉』の認知度は正直まだまだだと思いましたが、少しでも『米粉』に興味、そして好きになっていただけたら私たちは嬉しいです😌

長年この仕事をしていていつも思っていることですが“食”は笑顔にするなと改めて実感しました😄

 

 

 

 

関係者皆さまも本当にお疲れ様でした!

イベント終了!

東京ビッグサイトにて4/28〜4/30の3日間開催されたホビークッキングフェア2016『グルテンフリーがおいしい米粉クッキング』体験教室で講師を務めさせていただいたイベントが無事終わりました。

これは、《公益社団法人 米国安定供給確保支援機構》ブース出展として、江上佳奈美先生による[夏越ごはん]、千葉伝統料理研究会による[太巻き祭りずし]、そして私が担当する[米粉]をそれぞれ体験教室を行うというものです。

特に参加人数の多い[米粉]では、1日4回×3日間の参加者総数500人以上とゴールデンウィークということもあり、お子様連れも多くとても賑やかでしたが、皆様の笑顔にこちらまで元気をいただいたとても楽しい3日間でした!

『米粉』の認知度や既に使っていらっしゃる方が想像以上に多かったのでまずはそれが嬉しかったのですが、何よりも『米粉』のことや良さが少しでも伝わっていただけたら本望だと思っております。

皆んなと一緒に作って食べる、これほどシンプルなことなのにこんなにも楽しめるんですね〜(^ ^)これは個人的な意見ですが、食べるだけではなくて、やっぱり作って食べるのがいいと思います!たまには誰かと一緒に!きっと笑顔がこぼれます (⌒▽⌒)
最後に、運営スタッフの皆様方、調理フタッフ、アシスタントの皆様方、本当にお疲れ様でした (^o^)_DSC4534s _DSC4557s _DSC4583s _DSC4594s

『いしかわの米粉食品コンテスト2015』

先週末は『いしかわの米粉食品コンテスト2015』の審査委員として石川県金沢市に行って来ました。

私は今年で3回目となりますが、毎年どれも力作で直ぐにでも商品化出来そうな食品が出品されており、試食から既に悩みます。

今年は、米ゲル使用の洋菓子もあり今後の期待も膨らみ、石川の特産物などと組み合わせたらどんなに魅力的な商品が生まれるか楽しみです。

それと!今回はじめて北陸新幹線に乗りました ヽ(=´▽`=)ノ

折角なので東京駅に乗り込んでくる様子を撮ろうと思ったのですが、私のように誰もそんな素振りをする人が居なかったので「恥ずかしいかなぁ・・・(^.^; 」と躊躇していたら、何と!新幹線が入ってきた途端に多くの人が構えたではありませんか!!( ̄д ̄)エー

慌てましたよ〜 撮れないんじゃないかと思って・・・で何とか撮ってひと安心 (^^)

金沢駅まで約2時間半は快適であっという間でしたが、今度は仕事ではなくプライベートでゆっくり観光を楽しみたいです!

ブルーカラーが素敵な北陸新幹線「かがやき」
ブルーカラーが素敵な北陸新幹線「かがやき」

桃太郎トマトの学校

日本一のシェアだそうですよ!桃太郎トマト
日本一のシェアだそうですよ!桃太郎トマト

今年も昨年に引き続き『桃太郎トマトの学校』出張料理教室に行って来ました!

昨年は北海道(札幌市)と広島(広島市)の小学校でしたが、今年は7/11福岡(福岡市)と7/15宮城(仙台市)の小学校でした。

丁度、台風が九州に上陸する頃でしたので、台風と共に移動!?なの・・・と心配していましたが、飛行機→新幹線→飛行機と変更続きで現地につくまではいろいろ大変でした。

・・・大変といっても私が大変なのではなく、企画運営をしていらっしゃる担当の方が大変だったと思います。 ご苦労様でした m(_ _)m

結果、台風の影響も殆どなく無事に終えることが出来ました。
昨年もですが、今年も子供達がもう可愛くて元気をもらいました。
~うちの子供達もこんな時があったのか?なぁ~とシミジミ ( ´∀`)

何よりも嬉しかったのが「美味しかった~!」 と言ってくれたことももちろんですが、トマトが苦手という子が何人かいたのですが「これなら食べられる!」と完食してくれたことです。
クラスメートや担任の先生も驚いていましたので本当に嬉しかったですね。

恐らく私達にも気を使ってくれたのかもしれませんが ^^; みんなと一緒に作って食べるということが一番大きいのかなと思いました。

もちろんトマトは美味しいのですが、料理も美味しかった!!というのが前提ですけどね (*^_^*)

・・・と信じたいですけど~ (^O^;)

石川米粉食品コンテスト

喉の奥からじわ~とくる辛さ
喉の奥からじわ~とくる辛さ

今日は、朝からダラダラオーラを出している振替休日の高1の娘に一発刺激をと好物のチョコを渡したら・・・

娘:「ワーイ (^O^)/  ウッ・・・・(*_*) 」

私:「 (*^^)v 」

目が覚めたみたいでヨカッタヨカッタ! 試験前だし気合を入れないとね! (^^)

これは、石川県の〈まぼろしの唐辛子 剣崎なんば〉使用の激辛チョコで、イベントのブースでいただきました。
美味しいんですけどね~後からかなりくるんですよ、喉の奥からじわ~っと^^;

 

イワシの魚醤(いしる)
イワシの魚醤(いしる)

実は、私もそこのブースでニコニコされながらいただき試食しましたが、この日(10/5)は石川県金沢市にある石川県産業展示館で『いしかわの農林漁業まつり』が行われていて石川の食材が集まっていました。

石川県は気候や地形、そして加賀料理で有名ですが歴史が育んだ独特の食文化があり、美味しい食材が豊富だと思いました。

七尾の漁師さんのブースでいろいろ魚醤があったので試食したらどれも美味しくていろいろ使えそうだったので1個(だけですが)買って帰りました。
数種類あったのですが、どれも独特の臭みがあまり強くなく使いやすそうで、このイワシのものを買いました。
実際に家でチャーハンや炒めものに入れたらコクが出て美味しかったです。
秋田はしょっつる、香川はいかなごですが、ここ能登ではいしる(魚汁)ですね。
そもそも石川に来たのは『米粉食品コンテスト』の特別審査委員として行き、実は今回は2回目。このコンテストは『いしかわの農林漁業まつり』のイベントのひとつとして会場内で開催されていました。
私達の審査も会場内で公開試食審査となりましたので、来場者の目もあり緊張しました。

昨年も力作ばかりでしたが、今年もそれぞれ思い入れのある作品ばかりで審査が本当に難しかったです。
試食をしてみて改めて感じることなんですが、米粉って食材としては地味なんだけどちゃんと主張はしているんです。配合や調理法を間違えると重くドーンとくる感じですが、絶妙のバランスで使われていると最高に美味しいんですね!
我々一般家庭で日常的に使うのには特には気を使わなくてもいいと思うんですが、これが商品ともなれば難しくなるのだと思います。

これまでにもこのようなコンテストに参加しておりますが、皆さん素晴らしい作品を作り上げているんです。これらが商品となり私達に届くといいのにな・・・と強く思いました。
それはそうと、小松空港で自衛隊の航空ショーをやっていたんですね!空港に着いて直ぐの移動でしたのでもちろん見ることは出来ませんでしたが、ブルーインパルスのショーもあったので見たかったな~~