荒木経惟写真展


ゴールデンウイークも残すところあと2日となりましたが、今日は夫と共に久しぶりにアートに触れてきました。

前々から行きたかった『ルーヴル美術館展』(新国立新美術館)が今日の目的なのですが、お昼近くに家を出たので乃木坂駅ひとつ前の表参道駅で下車し、先に『ラーメン0(ゼロ)表参道ヒルズ店』で昼食を食べることにしました。

ここのラーメンは、細麺で調味料を一切使わない和風だしの効いた濃厚スープが特長で、私の好きなタイプのラーメンなんです。話を聞いた夫が興味を持っていたので、結構順番待ちましたが頑張って並びました。
そのかいあってか!? 夫共々満足!故郷の鹿児島ラーメンが好きな夫の感想は「関東の上品なラーメンって感じだね」だそう。

実は、ここの地下3Fスペースでサプライズが・・・『荒木経惟写真展「男-アラーキーの裸ノ顔-」』が開催されていたのでもちろん見に行きました。
ビートたけしをはじめ作家、俳優、映画監督、スポーツ選手、ミュージシャンなど男性著名人の顔ばかりの写真展でした。
作品の中には、以前夫が仕事で撮ったことのある方も何人かいて、今は料理写真を中心に撮っている夫の根底にあるアーティスト魂が揺さぶられたのではないでしょうか・・・もともとは人物を撮っていましたし。
さらにもうひとつの予想外のサプライズがありました!帰ろうとしたところに荒木さんご本人が現れて私達もビックリしました!
実は、主人自信も荒木さんを撮影したことがあるんです。その時撮った荒木さんのモノクロの写真は私も好きなんですよね。

その後、人混みの原宿を抜けて『ルーヴル美術館展』に行きましたが、チケット売り場で行列ができていたのでまた改めることにしました。
本来なら元々の今日の目的だったので頑張ってでも何とか・・・と思いましたが「まっ!いいか・・・」で諦めました。ヒルズでのサプライズがあったのである程度の満足感があったのかもしれません。

やはり、アートに触れるということは特に私達にとってはとてもいい刺激になりました!!

IMG_0808
4月24日(金)〜5月6日(水)までですが・・・見ごたえありますよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です