米粉クッキーの写真

米粉でつながる地域交流 ①


ケース1

大柿村ほたるの里より処の「国産野菜の米粉クッキー」

ogaki1021a
栃木県下都賀郡都賀町大柿地区の山あいを流れる逆川では、4kmに渡り蛍が乱舞しています。その清流で育まれた地元産お米「清流さかさがわ米」から作った米粉、そして豆乳、さらに「ほうれん草(国産)」、「かぼちゃ(国産)」、「黒ごま」をそれぞれ加わえてからだに優しい健康的なお菓子をプロデュースいたしました。 小さなお子様からお年寄りまで安心していただける大柿村の米粉クッキーです。

フードソリューションの写真
フードソリューションの写真

「フードソリューション2009」(東京ビックサイト)での展示を目標に開発いたしました。地元の方もお菓子作りは始めてでしたが、これまでなかったコンセプトと美味しさが試し販売段階から評判となりました。1ヶ月に1500個セット以上の注文を受けるなど、町のPRのお土産としても活用され、少しづつ広がりを見せてきています。

 

 

 

米粉クッキーの写真
米粉クッキーの写真

地元産コシヒカリ
天然のホタルが生息するきれいな水で作られた地元産コシヒカリ「清流さかさがわ米」を米粉にしています。

腹持ちがよくヘルシー
少量でも満足感がありますので、おやつにも最適。食べ過ぎることなくヘルシーです。

米粉×健康食材
健康を考えて豆乳ときび砂糖をベースにほうれん草、かぼちゃ、黒ごまを使いました。 野菜は米粉との相性も良く優しい味わいです。添加物、保存料など一切使っていません。

やさしい食感
小麦粉にはないサクッとした食感は、お子様やお年寄りの方にも優しく、お茶やコーヒーなど、どんな飲み物ともよく合います。

 

hamuさんのシャッター絵
hamuさんのシャッター絵

今後、周辺の休耕地を利用した農産物の栽培や美しい環境を背景に安心安全、地産地消をテーマに「大柿村(都賀町)ブランド」の商品開発にも取り組み、さらに若いアーティストの参加やさまざまなイベント企画を通して町の活性化を目指しています。

大柿地区とは
首都圏からのアクセスも1時間ほどで便利に関わらず、夏の夜には数え切れないほど大量のホタルが飛び交うきれいな自然がまだまだたくさん残っています。そのような環境で育ったお米や新鮮な野菜を「大柿村ほたるの里より処」では毎日地元の人の手によって販売しています。近くには800種以上の草花を楽しめる「花之江の郷」、散歩コースに最適な「大柿花山」などの自然に親しめる施設やコルフ場なども多く週末は訪れる人でにぎわっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

グルテンフリーでココロもカラダもヘルシーに!