料理研究家・栄養士、今別府 靖子のからだに優しい健康レシピ::Recipes and Food ideas From Yasuko's Kitchen

著書のサポート

レシピの訂正や出版後にさらに研究をを重ねた結果、改良を加えたほうがよいと判断した内容をこのページに掲載いたします。

 

米粉のおいしいレシピノート 料理もパンもお菓子だって!

65ページ
「ガーリックベーコンブレッド」

ベーキングパウダーの量について・・・

・ベーキングパウダー大さじ2は、小さじ2が正しいですので訂正をお願いいたします。

 

94ページ
「モッチーチョコ包み」

材料に記載漏れがありました。

・材料に、湯150mlを追加してください。

・作り方の(2)は、「2.ボウルに米粉と豆腐と湯を入れ、豆腐をくずしながら手で混ぜ合わせる。」となります。

 

もちもち米粉の体イキイキ!レシピ

123ページ
「ブラマンジェ黒蜜ソース」

出来上がりが硬く感じられた方に・・・

 

〈材料〉

誤)米粉・・・100g

 ↓

正)米粉・・・10 〜 30g

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<誤>〈作り方〉

  1. 1 鍋に投入ときび砂糖を入れてよくかき混ぜ、弱火で煮溶かす。
  2. 2 さらに米粉を加えてとろりとなるまでゆっくり煮詰め、〜
 ↓

<正>〈作り方〉

  1. 1 鍋に豆乳と米粉を入れてよく混ぜ合わせ、火をつけて弱火で煮溶かす。
  2. 2 さらにきび砂糖を加えて溶かしながら少し固めのとろみがつくまで煮詰め、粗熱を取って器に〜

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

米粉の分量を100g→10 〜 30gと訂正させていただきます。

これにつきましては、この本を出版した当時より一般に市販されている『ブラマンジェ』とは食感や柔らかさが違うタイプの出来上がりになっておりました。確かに100gで間違いございませんでしたが、米粉が年々改良(進化)されたこともあり改めて試作をし直しました。また、当時の出来上がりを固めに設定しておりましたが、口当たり滑らかで柔らかい方がより美味しく感じられましたので、米粉の分量を減らした結果となりました。

また、米粉を加えるタイミングや順番も美味しい仕上がりになるように修正しております。

米粉はまだ各製粉メーカーによって性質の差が多少ありますので、豆乳の量で調整してお使いの米粉に合った配合を見つけていただくようにお願いいたします。

 

米粉おやつ - からだに優しいシンプルれしぴ

24ページ
「洋梨のケーキ」

作り方 2にあるクリームチーズは、無塩バターの誤りです。無塩バターで作ってください。クリームチーズは、使いません。 作り方の3の箇所で、「1に砂糖を加えて・・」は誤りで、「2に砂糖を加えて・・・」が正しいです。

 

48ページ
「チョコ入り白玉アイス」

白玉を作る際のお湯の分量は、米粉の種類(メーカー)によって調整が必要な場合もあります。目安は、耳たぶくらいの固さです。

 

米粉でヘルシー新食感!おいしい簡単レシピ

91ページ
「黒糖どらやき」

卵の大きさや混ぜ具合などにより出来上がりが違ってきますので、もし生地が硬いようでしたら"大さじ2"程度の水を加えて下さい。

 

78ページ
「木の実入りショートブレッド」

材料に入っていますコーンスターチは、使わないほうが食感がいいので抜いてください。

料理研究家・栄養士、
今別府靖子(いまべっぷ やすこ)のホームページです。

お問い合わせ先:
food@thinknext.co.jp

 

 

 

Copyright 2004-2017 Yasuko Imabeppu, All rights reserved.