枝豆と白身魚入り簡単中華粥


枝豆と白身魚入り簡単中華粥
枝豆と白身魚入り簡単中華粥

【材料】(4人分)
ご飯・・・・・・・・・・・・茶碗4杯分
鶏ガラスープの素・・・・・・小さじ2
白身魚・・・・・・・・・・・2切れ
枝豆・・・・・・・・・・・・1カップ
塩・・・・・・・・・・・・・適量
ごま油・・・・・・・・・・・小さじ1

【作り方】
1 鍋にご飯と水(ご飯の2~3倍の分量)を入れてフタをして煮立てる。

2 煮立ったら弱火にしてスープの素を加え、15~20分煮る。

3 白身魚はゆでで中まで火を通し、皮と骨を取り除いて軽くほぐす。枝豆もゆでてサヤから豆を出しておく。

4 白身魚と枝豆を加えてかるく煮たら塩を加えて味をととのえ、最後にごま油を加えてかるく混ぜ合わせて出来上がり。

●ごま油の代わりにお好みでナンプラーでも美味しくいただけます。
●白身魚は刺身用を使えば皮と骨を取り除く手間が省けます。
◆夏は冷たい食べ物や飲み物などサッパリしたものが多くなりがちなため、ビタミンが不足してきます。枝豆にはビタミンB1・A・C、ミネラル類も含まれていますので、消化の良いお粥などに加えると疲れた胃にもやさしく食べることが出来ます。また、ビタミンB1はアルコール分解に必要な栄養素ですので、ビールなど多く飲む方にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です