「イベント」カテゴリーアーカイブ

2016年11月27日、栃木県足利市で開催される「第9回食物アレルギー教室」第二部料理教室の講師を務めさせていただきます。(主催:食物アレルギーの子を持つ親の会)

2016年11月27日(日)、栃木県足利市で開催される「第9回食物アレルギー教室」第二部料理教室の講師を務めさせていただきます。(主催:食物アレルギーの子を持つ親の会)

主催:食物アレルギーの子を持つ親の会
協力:一般財団法人ニッポンハム食の未来財団(申請中)
後援:足利市、足利市教育委員会、佐野市、佐野市教育委員会、桐生市、桐生市教育委員会、太田市教育委員会、館林市教育委員会

テーマ :「クリスマメニュー&デザート」
☆卵・ 乳・小麦・そば・えび・ かに・落花生、 除去 ☆

「第9回アレルギー教室」案内チラシ

2016年10月28日、宮崎市で「米粉を使った学校給食」栄養士向け大量調理セミナーを行います。(主催:フード・アクション・ニッポン推進本部、共催:宮崎県学校給食会、宮崎県栄養士会、協賛:(株)ミヤベイ直販

2016年10月28日(金)、宮崎市で「米粉を使った学校給食」栄養士向け大量調理セミナーを行います。(主催:フード・アクション・ニッポン推進本部、共催:宮崎県学校給食会、宮崎県栄養士会、協賛:(株)ミヤベイ直販

宮崎県内の学校給食に関わる小中学校、給食センターの栄養士、栄養教諭がセミナーの対象です。
会場:宮崎県学校給食会 調理実習室

■参加者には価格が気にならない『米粉トライアルキャンペーン』付き!(協賛:株式会社ミヤベイ直販)

■講師:今別府靖子
[米粉の講演]
〇米粉給食のメリット 〇米粉調理をする上での特徴及び特性 〇大量調理の成功例と実例レシピ公開 〇米粉使用によりコスト高とはならない工夫例など
[コツのポイントを知る簡単デモンストレーション]
[調理実習(全員参加)]
〇4品を実際に参加者に作っていただき米粉調理の理解を深めていただきます
〇作ったメニューの試食 〇質疑応答 〇アンケートご記入 〇米粉お土産付き

米粉の良さや使うことのメリットを実際の成功例をご紹介しながら、コスト面と調理のノウハウの両面からもできるだけハードルを下げ実施しやすく、実際のコストはどうなるのか?ホントにメリットしかないのか?アレルギー対策にどう役立つのか?実際に1,000食規模でも安心して作るにはどうしたらいいかを学ぶセミナーです。

2016年10月22日、「第10回 ウィズガス全国親子クッキングコンテスト」千葉県大会の審査員を務めさせていただきます。

今年も「第10回親子クッキングコンテスト」千葉県大会の審査員を務めさせていただくことになりました。(関東中央地区大会予選)
9月15日に書類審査、10月22日は実技審査です。

10oyakocooking

テーマは、「わが家のおいしいごはん」~家族で一緒に作ろう、うちの自慢メニュー、千葉県に在住の親(保護者)と子(小学1~6年生)の2名1組で参加となります。

詳細:http://www.gas.or.jp/shokuiku/cooking/contest10/chiba.html

<主催>
ウィズガスCLUB
一般社団法人 住宅生産団体連合会/キッチン・バス工業会/
一般社団法人 日本ガス石油機器工業会/ 日本ガス体エネルギー普及促進協議会(コラボ)

<後援>
総務省/文部科学省/農林水産省/全国小学校家庭科教育研究会/株式会社 ABC Cooking Studio

2016年10月15日、「いしかわの米粉食品コンテスト2016」の特別審査員を務めさせていただくことになりました。(主催:石川県、一般社団法人石川県食品協会)

今年も「いしかわの米粉食品コンテスト2016」の特別審査員を務めさせていただくことになりました。(主催:石川県、一般社団法人石川県食品協会)

米粉の特色を生かしたそれぞれの専門加工分野ならではの作品(石川県産米の米粉を利用した加工食品)を募集。10月15日(土)に表彰式がおこなわれます。

◎ 目 的
  県内の食品加工事業者を対象に、米粉の特色を生かした米粉食品コンテストを
開催し、米粉の利用拡大による米の新たな需要の拡大を図る。

◎ 主 催  石川県、(一社)石川県食品協会、石川県米粉用米等利用推進協議会

◎ 後 援  石川県農業協同組合中央会、北陸地域米粉利用推進協議会

◎ 各賞及び表彰
・最優秀賞(石川県知事賞 1点)
・優秀賞(3点)
・審査員特別賞(2点)

【表彰式】
日 時:平成28年10月15日(土)午後3時~
  会 場:石川の農林漁業まつり会場内

お問合せ
一般社団法人 石川県食品協会
〒920-8203 金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館2階
   TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
   H P:http://www.ifa.or.jp E-mail:i-food-a@ifa.or.jp

2016年10月7日、神奈川県で「米粉を使った学校給食」栄養士向け大量調理セミナーを行います。(主催:神奈川県学校給食会、神奈川県学校栄養士協議会、共催:フード・アクション・ニッポン推進本部)

2016年10月7日(金)、神奈川県で「米粉を使った学校給食」栄養士向け大量調理セミナーを行います。

主催:公益財団法人 神奈川県学校給食会、神奈川県学校栄養士協議会
共催:フード・アクション・ニッポン推進本部
後援:神奈川県教育委員会

協賛:新潟製粉 株式会社

会場:神奈川県学校給食会館(13:00〜16:00)

神奈川内の学校給食に関わる小中学校、給食センターの栄養士、栄養教諭がセミナーの対象です。

■参加者には価格が気にならない『米粉トライアルキャンペーン』付き!(協賛:新潟製粉 株式会社)

■講師:今別府靖子
[米粉の講演]
〇米粉給食のメリット 〇米粉調理をする上での特徴及び特性 〇大量調理の成功例と実例レシピ公開 〇米粉使用によりコスト高とはならない工夫例など
[コツのポイントを知る簡単デモンストレーション]
[調理実習(全員参加)]
〇4品を実際に参加者に作っていただき米粉調理の理解を深めていただきます
〇作ったメニューの試食 〇質疑応答 〇アンケートご記入 〇米粉お土産付き

米粉の良さや使うことのメリットを実際の成功例をご紹介しながら、コスト面と調理のノウハウの両面からもできるだけハードルを下げ実施しやすく、実際のコストはどうなるのか?ホントにメリットしかないのか?アレルギー対策にどう役立つのか?実際に1,000食規模でも安心して作るにはどうしたらいいかを学ぶセミナーです。