2018年7月25日、福島県会津若松市の学校給食栄養士を対象にした「学校給食栄養士向米粉料理講習会」の講師を務めます。(主催:福島県学校給食研究会栄養士部会会津法部会など)


2018年7月25日(水)、福島県会津若松市の学校給食のメニュー作りに関わる栄養士を対象にした「学校給食栄養士向米粉料理講習会」の講師を務めます。

目的:
会津若松市産コシヒカリ米粉(以下、「会津産米粉」という。)を学校給食で幅広く取り入れていただき、会津産米粉の利用拡大につなげるため、学校給食のメニュー作りに関わる栄養士を対象に、米粉を使った調理実習及び講演会を行う。

対象:
「福島県学校給食研究会栄養士部会会津方部会」に所属する栄養士約30名。

講習内容
  ○第1部(午前):会津産米粉を使った料理を栄養士と共に調理しながら、米粉の特
           長や、学校給食メニューを紹介する。
  ○第2部(午後):講演会 
           米粉あるいは学校給食をテーマにした内容。

主催:「福島県学校給食研究会栄養士部会会津法部会」、「会津若松市米粉利用推進連絡協議会」
共催: 会津若松市役所 農政課